excitemusic

2011年3月中旬~日本の生活になりました。2006年10月~2011年3月カリフォルニア・サウスベイに暮らし、2003年7月~2006年9月までシカゴに住んでいた駐在妻日記
by greenplum_ca
ICELANDia
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
☆☆ リ ン ク ☆☆
フォロー中のブログ
カテゴリ
以前の記事
最新のトラックバック
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


<   2008年 10月 ( 11 )   > この月の画像一覧

私の1日を返せ!

d0144727_1324047.jpg


皆様、HAPPY HALLOWEEN!

いかがお過ごしでしょうか?

今週、特に今日、greenplumは、
やきもきした日々を過ごしました。

事の起こりは先週金曜日。

今まで購入していた、Aファーマシーから電話があり、
「あなたが使用している薬は、
あなたの保険だと、Bファーマシーの方がいいので、
変えてみてはどうか?」と提案があった。

アメリカにしては珍しく、親切。
(どうしても、もっと早く提案してくれなかったのかなぁ)

「Bファーマシーで買ってみる」と決断し、
処方箋を、先週金曜日にトランスファーしてもらった。

普通、処方箋が病院からファーマシーに届いたら、
すぐ電話がかかって来るはずなのに、
待てど暮らせど電話が来ない。

今週火曜日。
主人にBファーマシーに電話してもらった所、
「処方箋が届いて、今プロセス中。
薬は今週末には届くと思うわ」てな事で、
発送の連絡をまた待つことになった。

今日、金曜日、午前10時。
めっちゃ不安になって、電話をしてみたら、
驚くことを言われた。

「あなたの、保険の情報が無いから、なにもしていない」

はぁ????????????

それに「今週の月曜日に保険のことを聞くために電話をして、
留守番電話にメッセージを残したわ」

って、あ~た、「月曜日に電話も無ければ、留守電も入ってない。」

まぁ、電話したの、電話もらってないの押し問答をしてもしょうがないので、
私の保険の情報を一通り言って、
(この時は日本人通訳さんをお願いし3者会話)
保険会社がカバーしてくれるかどうか確認をしてもらい、
電話をもらうことになった。

午後2時。
カバーしてもらえることになり、
今度は、シッピング担当から電話をさせるからと、
また電話を待つことになった。

午後5時。
誰からもかかってこない。
土曜日は休みだろうから、慌てて私から電話。
交換手に用件を話し、電話を転送された先は、イリノイ州。
(驚いた。まさかイリノイ州の支店から発送になるとは)
今日にでも薬を発送をして欲しかったのに、
イリノイ時間午後7時前で、発送してもらえず。
月曜日の発送になるとの事。
今日は無理ときつく言われたので、
月曜日発送を承諾する道しかなかった。

めっちゃブチギレ!

すぐに、電話してくれてたら、
発送に間に合ってたかもしれへんのに。
素直に待っていた私がバカでした。

さらに、「来週の月曜日に、また確認の電話をするから」
と、言われたのだけど、また待つのもアホらしい。
来週の月曜日は予定があるから、
朝起きたらすぐに電話をして、発送準備をしてもらわなくちゃ!

なんで、アメリカはこうもスムーズに事がすすまんのやろうかぁ。

今日はミツワの日本の銘菓が売られる初日やったのに!
「おたべ」買おうと計画してたのに、もぉ~~~~~。
朝10時~午後5時まで、電話のやりとり、
電話待ちで、動けず、買われへんかった。(涙)
明日、残ってるかなぁ「おたべ」。

それから、英語が本当にあかん。
保険情報をいう時に、通訳さんの助けがあったから良かったけど、
通訳さんおらんかったら、もっと事がすすまんかった。
自分の英語のできなさが情けない。(涙)

話は変わって、
明日は、念願のインド人・グルちゃんのお宅訪問してきます!
そこで、インド料理レッスンを受けて、それを食べてきま~す。
今日のイライラを、すっきりさせて、明日楽しまなくちゃ!
[PR]
by greenplum_ca | 2008-10-31 21:59 | ロスの日々

緊急の時

d0144727_250579.jpg



もうすぐハロウィンですね。
今年も、我が家は玄関の電気を消しておく予定なのですが、
去年はそれでも、子供達がやってきたので、
今年はどうかなぁ?
念のため、プリッツを準備。


私の大好きな祖母の体調が芳しくなく、
入退院を繰り返しています。
アメリカ時間の月曜日、母からの電話によると、
悪化しているとのこと。
お別れの時間がすぐそこなのか!と思うと、
もう、涙が止まりませんでした。
(翌日、目を腫らしたまま、料理教室。恥ずかしかった)


でも翌日、お医者さんの努力のお陰で、
痛い症状が治まり、
身体も少し軽くなったと感じられるそうで、
一安心。

アメリカに住むと、
すぐに駆けつけられないのが悲しい。
今の状態では、電話での会話も無理なので、
手紙を送ろうと考えたけど、
届くまでに時間がかかりすぎる。

で、思いついたのが「電報」。

今は、色んな会社が電報サービスをしている。
最初は、無料会員登録をすれば、
写真電報が作られるサービスで、
送ろうと思ったけど、
申し込みから2日後の配達。
これじゃぁ、ダメ。

というわけで、色々サービスを比較検討した結果、
お値段割高やけど、NTTにしました。
NTTの良さは、日本時間午後7時までに申し込みをすれば、
全国、その日に配達をしてくれるのです。
他社は、締切時間がめっちゃ早かった。

祖母にはまだまだ長生きをしてもらいたい。
私の話を色々聞いてもらいたい。
一緒に祖母の大好物、お好み焼きを食べたい。
辛い治療が続くけど、頑張ってもらわないと!




昨日、茶柱が立ったので、なにか良いことあるかも。
(ミラクルが起こるかも~)
[PR]
by greenplum_ca | 2008-10-29 10:50 | ロスの日々

旅行の幸せ気分が

d0144727_1172177.jpg


吹っ飛んだ。

主人が3階にあるバスルームで、
シャワーを浴びている最中、
私がいた2階のバスルーム下から、
ポタッ、ポタッと音がする。
音がする方へ行ってみたら、
天井から水が落ちてきとるやないか~い。
ルネッサ~ンス←これ、余分ですな。。。

以前、修理人ポールが行った、
バスタブと壁の隙間を埋めるコーキングが、
あっという間に、ひび割れ、
そこに水が大量に入って、水漏れか?と考えていたのですが、
翌日、違う事が判明。

翌朝、今度はゴォーという凄い音がして、
違う所から、水がポタポタポタ~と、
えらい勢いで天井から漏れてきた。


d0144727_1181062.jpg


シャワーは使ってへんし、
このゴォーという音は、トイレからする。
で慌てて見に行ったら、大量の水が漏れてて、
不運な事に、我が家の3階のトイレ床は絨毯。
もうベトベト。

栓を締めて、タンク内の水を全部出して、
水漏れがストップ。

慌てて大家バーバラに電話をして、
修理人を手配してもらった。
(行動のはやい大家で良かった)

翌日、修理人が来てくれて、調べてもらったら、
タンクにヒビがいってて、買い替えになるとの事。

d0144727_1185379.jpg



数日後、新しいタンクになり、今は快適。

2階のトイレも漏れてたので、
そこも修理してもらって、
水回り関係の心配は今のところ無し。

新しいものって、やっぱり良い。
今まで、水を流すと、物凄い音がしていたのに、
新しいのは、静か。

さぁ、今度は乾燥機を変えてもらわないと。
いまねぇ、ドラムが回転する度に、
キィー、キィーと大音量の連続音がしてて、
テレビの音が聞こえずらい。
築17年ぐらいになると、色々な所が、
ガタがくるので、大家の出費はかなりのものになるなぁ。


上の写真は、ベラジオのロビー側。
季節に応じて、模様替えされるそうです。
ハロウィンが終われば、クリスマスの飾りになるんやろうなぁ。

今日は、朝から大忙し。
お友達に会って、それから、
夜は、お客様が来るので、
晩御飯の準備しなくちゃ~。(気取らず、普段の晩御飯やけど)
[PR]
by greenplum_ca | 2008-10-24 09:23 | ロスの日々

よくばって

d0144727_11453693.jpg


ラスヴェガスの夜といえば、ショーを観る事。
色んなホテルで、様々なショーが開催されていますが、
我が家は、CIRQUE DU SOLEILの”O”と”KA”を
観てきました。

“O”は、事前にチケットを取っておかないと、
見られないショーと聞いていたので、
前もって、チケット購入。

”O”は、ブラボ~~~~。
もう一度、いや何度でも見たいショー。

かなりの高さから飛びこむプールが、
突然、陸に変わる。
その舞台装置の仕組みが全然わからん。
陸に変わると、普通はびちょびちょに濡れてるはずなのに、
乾いてる。(謎)

2時間ぐらいやったかなぁ、
もうあっという間に終わってしまった。
終始、うぁ~、お~、きゃ~と心の中で叫んでました。
(時々、声に出てたけど。。。。)
上も下も横もと、色んなところで、
ワザが繰り広げられるから、目は大忙し。

d0144727_11462152.jpg


このショーは、クラウンがいて、笑いもあるから、
ショーを観て緊張していたか肩がほぐれたなぁ。
主人には「ニッチなとこ見てんなぁ~」と言われたシーンが、
クラウン達の家が流され、屋根の上で、
おもしろ芸をしてくれて、それが終わり、
家が舞台そでに引き上げる時、
バックスクリーンの夜空に、
牛(か豚)の流れ星(モギャー(の様な泣き声付き)が流れて、
それが私の笑いのツボにハマッテもた。
他にもいたんですよ~、気付いて大笑いしてた人。
一瞬すぎたから、我が夫は残念ながら気付かず。
“O”を観る時は、集中力が必要です。

これを見終わって、”KA”がどんなんか無性に見たくなった。
もうラスヴェガスには、来ないかもしれないし、
奮発して、チケットを買っちゃいました。

さて、ショーによっては、当日券が安く買えるのです。
私たちが利用した、TIX 4 TONIGHTというお店。

d0144727_11465251.jpg


そこで”KA”のチケットを購入。
40ドル以上、定価より安く買うことが出来ました。

残念ながら”O”は、ここでは売られていません。
(超人気やから、チケットが出回らんわなぁ)


d0144727_114729100.jpg


“KA”は、一度観たら十分。
ストーリがしっかりしていて、
とても観やすかったです。
最初の方で、結論がみえたから、
楽しさがねぇ、前半で減ってしまった。
(ストーリーにこだわった私が悪いねんけどね。。。)
アクションといいますか、
装置の素晴らしさに感動をしないといけない。

“O”の時は、ショーの途中、
あらゆるシーンで拍手喝さいだったけど、
“KA”は、拍手できる所が少なかった。(Oと比較して)

私たちの前の席にいた、お兄ちゃんが、
大技を見たときに、頭を抱えて驚いていた姿が印象的でした。
彼、めっちゃショーに入り込んでたなぁ。



どちらのショーも、席を取るときは、2階席がいいと思います。
1階だと、上を見なくちゃいけなくて、
首が痛くなる恐れがあるのです。
“KA”のチケットを買うときに、皆が皆、
「上の階にしないと、見難いわよ」と教えてくれました。

ラスヴェガスに行かれたら、是非、ご覧あれ!

CIRQUE DU SOLEIL LAS VEGAS
http://www.cirquedusoleil.com/cirquedusoleil/en/lasvegas/cirque-du-soleil-las-vegas.htm

TIX 4 TONIGHT
http://www.tix4tonight.com/
[PR]
by greenplum_ca | 2008-10-20 19:44 | 楽しい旅行

Grand Canyon

d0144727_10325750.jpg


自然公園巡りは、趣味ではないけど、
これだけは、アメリカにいる間に観ておかな~、
と考えていたのが、Grand Canyon。

「ラスベガス大全」のサイトで、
飛行機とバスの観光ツアーに申し込みました。
だって、
午後の時間をホテルのプールで過ごしたいと思ったんやもん。

私たちのホテル送迎、
空港での待機時間を合わせて、約7時間。
ヴィジョン航空だと、片道45分の空の旅。
バスでの観光は約2時間。
停車場所は、2箇所で、
1箇所目は15分の観光。
2箇所目は45分の観光。

慌しい観光で、グランド・キャニオンのさわり、
サウスリムしか、観ていない。

d0144727_10332356.jpg


感想は、名前がGrandだけに、壮大やなぁ。
アメリカって広い。
な~んか、自分が吸い込まれそうな気がして、
怖かったです。

私、高所恐怖症で、鉄柵の側には、寄れない人。
(飛行機は平気。だって囲われてるもん)
日本人ガイドさんが、
「先日、鉄柵がない場所からですが、
4歳の子が落ちました、皆さん気をつけてくださいね」
って、びびらす!(生死不明)

一緒に行動された、日本人観光客の方がすごい。
ビデオカメラとデジカメで景色を激写。
落ちないでね~と思うぐらい、身を乗り出して写真を撮るから、
観てる私が怖かった。

d0144727_10335467.jpg


今回の観光で、悔しかったのが、
第1観光場所にあった、お土産屋さんで、
私が欲しかった、ハーブティー(の類)が買えなかった事。
以前、お友達が飲ませてくれて、それが美味しくって、
行ったら、買わなくちゃと思ってた商品。

もうねぇ、レジの人が、遅すぎ。
一人に5分ぐらいかかってる。
というわけで、私の番がもうすぐって時に、
集合時間2分前。
沢山の人と行動をしているので、遅れてはいけないので、
あきらめ、第2観光地で買えると期待をしてたら、
その物が無かった。(涙)
15分の観光を恨みました。

ヴィジョン航空の機体は、大きく、
飛行中の揺れが気にならず、酔いやすい私も大丈夫でした。
早朝便を選択すれば、昼にはホテルに戻れて、
とても1日が充実。
空からだと、HOOVER DAMの、
水が物凄い勢いで流れているのも見られるし、
ラスヴェガスの街から、渓谷の景色への移り変わりが、
楽しめます。

これをバスで行くと、12時間ほど、
バスに揺られる事になる。
往復10時間、観光2時間となるのだそうだ。
これは、時間がもったいないと私は思う。

d0144727_10342276.jpg


アメリカに住んだら、一度はこの景色を見てね。
とお薦めしますよ、greenplumは。

そうそう、飛行機の場合、シーニアックという会社の飛行機もあります。

ラスベガス大全
http://www.lvtaizen.com/

ビジョン航空
http://www.visionholidays2.com/
[PR]
by greenplum_ca | 2008-10-17 18:44 | 楽しい旅行

やっと近所にお店が

d0144727_7185024.jpg


連日UPは久しぶり。

今日は、ラスヴェガス旅行記の続きにしようと思ったけど、
変更して、私の大好きなお店がオープンしたので、
そのレポート。

私の好きな店とは、HomeGoods。
家庭用品のディスカウント店。

シカゴ時代、近所にあって、
欲しい商品があったら、
それがいつ店の棚に並ぶかを、
毎週1回はチェックしに行っていたお店。

なのに、CAに来てから、近所にないやないか~い。
お店があっても、空港を越えてさらに北へ行ったところにあり、
行く気になれなかったので、
2年ぶりのHomeGoods来店となった。

今週日曜日にオープンしたてのお店。
クリスマス用の食器があったし、
シカゴ時代に行っていたお店より、ちょっと広くって、
オープンしたてだからか、商品の数も多くて、
楽しめます。

今日は、高級そうに見える、花瓶を買いました。
これ、約13ドル。
LENOXのやから、定価はもっとするはず。

d0144727_7192539.jpg


クラフトショップで買った、安っちぃ花瓶がほとんどで、
料理の先生のお宅に行くと、我が家のが随分みすぼらしい。
年を重ねるごとに思うんやけど、
何でも、良いものを揃えな、あかんなぁ。
つぅことで、今回のHomeGoodsのオープンは、嬉しい。
キッチン用品大好きな私には、超有難い。

もう少し、形の違う花瓶が欲しいし、
雑貨用品も欲しいし、足しげくまた通ってしまいそう。


HomeGoods
http://www.homegoods.com/index.asp
24663 Crenshaw Blvd
Torrance, CA 90505
(牛角のあるモールです)
[PR]
by greenplum_ca | 2008-10-15 15:17 | お店情報

ホテル巡り

d0144727_114835100.jpg


3泊4日で、隣の州ネヴァダにある、ラスヴェガスに行ってきました。

いや~やっと、行く事が出来ました。

ここの楽しみは、ホテル巡り。
一つ一つ、観て回りたかったけど、時間が足りず。

d0144727_114928100.jpg


私たちが泊まったのは、BELLAGIO。
噴水の無料ショーで有名な所です。
さすが、高級ホテル。
サービスがとても良かったですよ。
朝にベッドメイキング。
夜にチョコレートを配ってくれ、タオルの交換もしてくれる。

バフェは、朝食とブランチで利用しました。
パンがめちゃくちゃ美味しいのと、
料理の味付けも申し分無し。(ちょっと塩味が濃い)
ただ、バフェだけに、大勢の人でザワザワ。
落ち着いて食べる所ではないなぁ。

最終日のディナーでは、PICASSOというレストランで食事。
名前がピカソだけあって、店内にはピカソの作品がずらり。
アメリカに住んで5年以上。
初めて、繊細で、上品な料理を食べました。
噴水を見ながらの食事はとても幸せでした。

さすが高級ホテル!
我が家、忘れ物をしてしまって、
電話をしたら、ちゃ~んとその物が保管されていて、
UPSで送り届けてくれました。
良かった~。
盗られたかと思っていたので、とても嬉しい。


他のホテルを数軒、巡ってみました。

一番最悪やなぁと思ったのが、
ピラミッドとスフィンクスで有名な、LUXOR。
駐車場←→カジノ←→ロビーまでに、
3度も呼び止められ、
最初の1回目の時に話を聞いたら、めっちゃ胡散臭い話。

「あなた、どこから来たの?」
「ロサンゼルス」
「ショーは見ないの?」
「ここのホテルのBODYを見たい」
「BODYのチケット、38ドルが20ドルになり、
さらに、おまけとして、
このホテルのカジノ又はレストランで使える、
150ドルのクーポンを無料でつける。」
「えっ、そうなの?」
「ただし、ここからだいたい2時間ぐらいかかる所へ行ってもらって、
不動産の話を聞いてもらうことになる」

と、ホテルが、こういう変な勧誘をしている。

ということで、このホテルで、
「どこから来たの?」と聞かれたら、
「日本」と行ったら、すぐその声を掛けてきた人は立ち去る。
アメリカに住んでると分かると、しつこいので、要注意。


次に泊まりたいと思ったのは、
WYNN(最近出来たし、落ち着いた雰囲気で良い)

THE VENETIAN(ここも、綺麗そう)

d0144727_11504516.jpg


ですなぁ。


ホテル紹介の最後。
ラスヴェガスに行ったら、ど~しても行きたかった、
FLAMINGO。

d0144727_1151268.jpg



ここは、1995年に公開された、
ロバート・デ・ニーロ主演、
“CASINO”の撮影で使われたところ。
ここのカジノで少し遊び、ウロウロ。
映画そのまんまだわ。greenplum感激。
[PR]
by greenplum_ca | 2008-10-14 19:47 | 楽しい旅行

遅い夏休み

d0144727_2591713.jpg


遅い夏休みをとり、ちょっくら他州へ行ってきました。
その話題は明日。

楽しい気分で旅行から戻り、
夕食に行った、PHOの店で、対応の悪さに、ムッとし、

さらに、
家では水難にあい、
楽しい思いがふっとんでしまいました。(涙)

ある部分は、と~んでもない事になっています。(汗)
もうすぐ、修理人がやってきます。
今日中に修理できたらいいなぁ。。。。
その様子は後日UP!

今日は、予告でした。。。。。。
3連休最後の日、楽しみましょう!
(って、我が家は修理で日が暮れそう)
[PR]
by greenplum_ca | 2008-10-13 10:59 | 楽しい旅行

小さなネタ

d0144727_11151897.jpg


あげたいネタがあるけれど、
お腹ペコペコなので、今日は小さなネタを。

今秋から「90210」が始まりましたね。
ビバリーヒルズ青春白書のことです。
昔のメンバーが全員出演するかなぁと思ったら、
今のところわずか二人。
ケリー役のジェニー・ガース。
ブレンダ役のシャナン・ドハーティー。
二人とも数話のみの出演。

その高校時代のモデルにされている校舎。
今も昔も変わらず、Torranceにある、
Torrance High School。
昨日(月曜日)、横を通ったら、
撮影をしていました。
ドラマの撮影かなぁ?

近くに寄りたかったけど、
そこへ行く為の道が塞がれていてダメ。(悲)

カリフォルニアに来て、満2年。
未だに、超有名人に会ってない。
あっ、でも、近所のWhole Foodsで、
名前は知らんけど、
夏の番組、サーカスでする曲芸にチャレンジしてた、
背の低い男性俳優というかタレント。
MTVで、Steve Oとかと一緒にJackassに出てた人。
デリで何かを買っているところでした。

あ~一度で良いから、超有名人に会ってみたい。

90210(火曜日 9/8C)
http://www.cwtv.com/shows/90210

Torrance High School
http://www.torrancehigh.com/

[PR]
by greenplum_ca | 2008-10-09 19:12 | テレビ・音楽・時事ネタ

安くあげようと思ったら高くついた

d0144727_1026217.jpg


明日、主人の従弟が来るので、
めっちゃ久しぶりにフラワーアレンジをしようと決意。
(上手じゃないアレンジですが、ブログに載せちゃいました)

花を買ったはいいが、
せっかくシカゴで基本を習ったのに、
ぜ~んぜん復習してないから、
すっかり基礎を忘れてる。(汗)

色は、ハロウィンの10月を意識して、
オレンジがたくさん入っているブーケを選んでみた。

こじんまりとしたデザインで~と思ってたのに、
買った花が大振り。
(スーパーで売られている、ブーケを買った)
あかん、大きくて、派手なものが好きやから、
根本的に小さいデザインを作ることが無理なんやった。(大汗)

ユリの花が入っているので、
デザインを大きめにした方が見栄えが良いから、
挿していけばいくほど、買ったブーケでは足りない。

というわけで、
今日は気になっていたフラワーショップに行ってきました。
買い足したのが下の写真↓。


d0144727_1033589.jpg


レモンリーフ、アルストロメリア2本、イタリアンピットを選び、
会計すると、な~~~~~~んとこれだけで約9ドル。
昨日買ったブーケ、約9ドル。
ユリに、カーネーション、ガーベラ、色んなものが入ってた。
フラワーショップは高い!高すぎる!

おバカな私は、家に帰って、思い出した。

ここからは、ちょっとマニアックな話。

シカゴ時代、カレッジで花屋さんを目指す、
あるいはお店を経営している人が通うクラスで
ちょこっと勉強し、
花の値段のつけ方を学んだのだった。。。。
忘れていた記憶が蘇ったよ~。

アメリカの花屋さんは、仕入れの値段に、
花や葉っぱ物には、4倍の値段をつけ、
アレンジする時に使う道具は仕入値段の
2倍の値段をつけるのです。
(花屋によっては倍率が違うけど、
だいたいのお店はこの倍率)

花の値段がやっかい。
1本の茎に、複数の花がついている場合は、
花の数で値段をつける。

1本に5つの花が咲いていて、
これから咲きそうなつぼみも1つあったら、
合計6つの花×売値。
となってしまうので、お高くつく場合がある。

今回、アルストロメリアを2本買ったけど、
花+咲きそうなつぼみが、合計6つ。
これが値段を高くしてしまったと思う。

お店の人が、花の数を目で数えてたから。。。。。

カレッジ時代、自分のアレンジに値段をつけるのですが、
仕入値段が約12ドル。
売値がな~んと、約55ドルになる。
(これには、花、道具、アレンジ料が入っている)


というわけで、
アレンジをする時は、スーパーでブーケになったものを買って、
足りなかったら、フラワーショップで葉っぱ物や、
ふわ~となる花を買って、デザインに埋めていくのがいいわけだぁ。
ショップで花を買うのは高くつきますなぁ。

ブーケを買ったのはVONS。
なかなか良い花でした。

今日行ったショップ
Magical Blooms
1417 S Pacific Coast Hwy
Redondo Beach, CA
http://www.magicalblooms.com/
このお店、花の種類が少なすぎ。
色も少ないし、もう行く事は無いなぁ。

一度ヨーロピアンアレンジを学んでみたい。
そしたら、
小さい可愛い日本家屋向けのデザインがつくれるよなぁ。

今日は、文をセンターに寄せてみました。(初の試み)

[PR]
by greenplum_ca | 2008-10-02 18:25 | ロスの日々